ギャンブルによる借金も自己破産できる?

ギャンブルによる借金も自己破産できる?

MENU

ギャンブルによる借金も自己破産できる?

借金を背負ってしまう理由は様々です。
中にはパチンコや競馬といった、ギャンブルによる借金で金銭的な問題を、抱えている方もいるでしょう。

自分では返済できない額の借金がある場合、債務整理でその問題を解決する事ができます。
債務整理には色々な種類がありますが、その中でも自己破産は実質的に、借金がゼロになるという事もあり、借金問題を大きく解決してくれる債務整理となっています。

自己破産で借金を整理する為には、まず裁判所へ申し立てを行います。
そして免責が認められれば、それまでの借金の支払い義務が無くなり、実質借金は無くなるのです。

しかし、裁判所に申し立てを行ったからといって、無条件に自己破産が成立するという訳ではありません。
自己破産には免責不許可事由というものがあり、このケースに当てはまると免責が認められず、借金を整理する事ができないのです。

自己破産の場合ギャンブルによる借金は、この免責不許可事由に当てはまります。
ですので、ギャンブルによる借金は自己破産で整理できないケースも、出てきてしまいます。

しかし、必ずしもギャンブルによる借金に、免責が求められないのかというと、そういう訳ではありません。
裁判官は借金の額や、生活環境、年齢など様々な事を考慮して免責を認めるかどうか、判断します。

場合によってはギャンブルによる借金も、免責が認められるケースもあるようです。
ですので、ギャンブルによる借金を自己破産で整理したい場合、まずは借金問題に強い弁護士などに、自分のケースでは免責が認められるか、相談してみましょう。

よく一緒に読まれている債務整理の記事


必読!知らないとまずい債務整理デメリット


【実録】経験者が語る!債務整理後のリアル


自分は債務整理できる?条件をチェックする


フツーの弁護士はNG?闇金解決法を見てみる


債務整理手続きの流れ※無料相談受付もあり!


職場に乗り込まれる前に!取り立てストップ方法