旦那にバレずに自己破産する方法

旦那にバレずに自己破産する方法

MENU

旦那にバレずに自己破産する方法

夫婦といえどもお金の話はしにくいものです。特に旦那に内緒で借金をしている場合、どうしてそんなにお金を借りてしまったのかと責められるのは目に見えていますし、多額の借金をしている場合は離婚問題に発展してしまう場合もあります。
自分では返せないほどの借金がある場合には自己破産をするしか解決できる方法はありません。自己破産して免責がおりると、自分が持っている財産のほとんどを処分して借金の返済にあてるかわりに借金を返済する義務がなくなります。
しかしここで気になるのが旦那に借金の事がバレないかという事です。特に同居している場合は自己破産をバレずにするのは難しくなります。
こういった場合弁護士などの専門家に依頼して裁判所とのやり取りなどを全て一任すると、裁判所からの連絡なども家にはこないので旦那にバレずにする事ができます。また依頼した専門家に対しても家に郵送物など送る時には家族に知られないようにしてほしいと頼んでおくと、差出人がわからないように気を配ってくれますし、電話連絡もわからないように上手にしてくれます。
また自己破産というと財産処分をしなくてはいけなくなるので、旦那にバレずにするのは難しいと思っている人もいますが、処分しなくてはいけない財産は自分名義のものに関してだけで同居していても家族名義の財産は処分対象になりません。また価値が20万円を超える物が対象なので、日常自分が使っている物のほとんどを手元に残せます。持っている物が大量になくなれば家族もおかしいと気づきますが、変化が余りないのでバレる事はありません。

よく一緒に読まれている債務整理の記事


必読!知らないとまずい債務整理デメリット


【実録】経験者が語る!債務整理後のリアル


自分は債務整理できる?条件をチェックする


フツーの弁護士はNG?闇金解決法を見てみる


債務整理手続きの流れ※無料相談受付もあり!


職場に乗り込まれる前に!取り立てストップ方法